基本方針と行動計画

○5つの基本方針
1 持続可能な循環型社会の実現に向けて農業教育と環境教育を推進し、地域の先端的なエコロジカル・アグリハイスクールを目指します。
2 農業に関する基本的な技術や経営能力、倫理観を持った将来のスペシャリストを育成します。
3 地域貢献、地域連携を推進し、地域農業の発展に努めます。
4 農業教育の普及、奨励、支援を行います。
5 東日本大震災からの農業の復興を支援し、自然災害による被害の軽減に努める人材を育成します。

○10の行動計画
1 環境保全型農業を推進する農業教育を実践します。
2 自然環境保全などの環境教育を推進します。
3 国際的な視野を備えた農業の担い手を育成します。
4 食の安全・安心教育を徹底します。
5 地産地消を推進するとともに、地域の伝統文化の継承に努めます。
6 産業界や大学等との連携を強化します。
7 すべての児童・生徒に対して、農業教育の普及活動を実践します。
8 すべての人に対して、農業に対する関心と理解が深まる活動を行います。
9 自然災害による被害の軽減や自然エネルギーの利用についての学習を推進します。
10 東日本大震災で被災した農業高校・生徒を支援します。
   

戻る