メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価学校版環境ISO神山キャンパス農産物販売農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER622022

携帯サイト


 

山岳

山岳
2015/04/16

山岳部の紹介

| by:josei-35


 山岳部とは一言で言えば、山や壁を登る部活動です。そして、クライミングやアウトドアの知識・技術を学べることも魅力です。

 山行グループは平日は西部公園や眉山を中心に、休日には剣山山系を中心に、県内各地の山域で活動しています。

 クライミンググループは平日は学校設備としては県内唯一のクライミングルームで、休日には鳴門スポーツパークのクライミングウォールや県外のクライミングジムでトレーニングを積んでいます。


<山岳競技とは>
 高校生が行う山岳競技には、高校総体と国体の2種類があります。

 高校総体は自然の山を歩きます。登頂タイムを争うのではなく、体力や精神力だけでなく山域や気象、医療についての知識や読図力など、バランスのとれた力が求められます。


 これに対し、国体は左の写真のような人工のクライミングウォールを登ります。この競技は最適なルートや動きを見つける判断力や体力面が主となり、競技性は大きく異なります。


 山岳部は、高校から始められる部活動です。自然を感じ、あるいは自分の限界に挑戦するには最高の部活動です。また、高校からのスタートということもあり、頑張ればインターハイに出場したり、国体の強化選手・県代表に選ばれたりする可能性もあります。今までの先輩方も優秀な成績をおさめることができ、県内大手企業へ就職したり、国公立大学や私立大学、専門学校へ進学したりと、卒業後も活躍しています。充実した高校生活を送りたいと思っているあなた、ぜひ城西高校山岳部へ入部しましょう!


*山岳部の活動記録はこちらからどうぞ


16:30