メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価学校版環境ISO神山キャンパス農産物販売農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER599041

携帯サイト


 

活動内容

阿波藍パネルディスカッション
12345
2017/10/20new

野老朝雄氏が来校!

| by:josei-22
平成29年10月20日(金)

 このほど、藍製品の企画・開発に携わる永原レキさん(海陽町)からの紹介により、2020東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムをデザインされた野老(ところ)朝雄氏が来校され、本校の阿波藍に関する取組について見学されました。
 野老氏からは、「素晴らしいコンテンツが揃っている!今後も頑張ってください!」などのエールをいただきました。
 この他、2020東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム誕生秘話をお話しいただくなど貴重な時間となりました。
 また新たな「つながり」が実現しました。
 
 

  
15:42
2017/10/17new

2回目の「切り返し」

| by:josei-22
平成29年10月17日(火)

 3年生の阿波藍専攻生が2回目の「切り返し(発酵中の葉藍を撹拌すること)」を行いました。発酵温度は62まで上昇しており、「熱い!熱い!」を連呼しながらの切り返しとなりました。せっかく上昇している発酵熱を冷ましてしまっては元も子もないので、全員で手際よく進めました。さすがに、昨年までの2倍の量とあって想像以上に腰に負担がかかりました。
 最後は、布団(むしろ)を掛けてやり2回目の切り返し終了となりました。
 
 


15:35
2017/10/12

新次元の消費者行政・体感ツアー 

| by:josei-22
平成29年10月12日(木)

 このほど、県政策創造部地方創生局主催の「新次元の消費者行政・体感ツアー」が開催され、県と消費者行政連携協定を結ぶ国内企業等から約30名が来校されました。
 本校の阿波藍に関する6次産業化への取組や、エシカル消費推進活動について「体感」していただきました。
 心配されていた本藍染め体験も、見事な染め上がりに一様に満足された様子でした。
 「本物」を学び、それを次代へ継承しようとする高校生の取組は、各企業の方々の目にどのように映ったのでしょうか。今後の「つながり」が楽しみです。
 
 

15:52
2017/10/11

天然灰汁発酵建て完成! 間に合った!!

| by:josei-22
平成29年10月11日(水)

 先週末、急遽スタートすることとなった「藍建て(染め液作りのこと)」ですが、本日無事に完成しました!!
 全てを天然素材にこだわる、伝統的な天然灰汁発酵建てとあって、明日(12日)のイベントに間に合うのかとドキドキの毎日でしたが、好天の暖かい日が続くなど天候にも助けられたおかげて本日の完成となりました。
 明日来校され、本藍染めを体験される皆さんの反応が楽しみです。
 
 
 

 

10:53
2017/10/10

「すくもの寝せ込み」1回目の切り返し

| by:josei-22
平成29年10月10日(火)

 先週にスタートした「寝せ込み(天然染料「すくも」の製造のこと)」ですが、1回目の「切り返し(撹拌作業のこと)」を行いました。発酵温度は60℃まで上昇しており、順調な滑り出しと思われます。初めてこの実習を行った2年生の阿波藍専攻生は、素足では発酵熱を、鼻では発酵臭をそれぞれ感じながら慣れない手つきで切り返しを進めました。今日は、「これくらいなら耐えられる!」と豪語していた専攻生ですが、逃げ出したくなるほどの切り返しを体験するのももう間もなくです。
    

17:07
12345