メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価そよかぜ神山キャンパスそよ農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER694972

携帯サイト


 

活動内容

阿波藍専攻班近況報告
12345
2018/05/25new

真新しい染め液でワイシャツを染めました!

| by:josei-22
 このほど、完成したばかりの「天然灰汁発酵建て」で、ワイシャツを染めてみました。
 このワイシャツは、7月の「藍推進月間」を前に、県教育委員会の先生方からお預かりしているもので、生徒の表情はいつもにも増して緊張気味。ワイシャツを染め液に入れた瞬間「アッ!素手だった!」
 染め上がりには皆一様に満足した様子です。この模様を、地元のケーブルテレビに収録していただきました。藍推進月間に向けて、私たちの活動にも熱が入ってきました!
 
 
 
真っ青になってしまった3人の手      ワイシャツは今夜一晩、流水にさらします

18:42
2018/05/21

藍建て(染め液造り)の様子を収録

| by:josei-22
 阿波藍専攻班の1年間の取組を「追っかけ取材」していただいている国府ケーブルテレビが、「藍建て(染め液造り)」の様子を収録してくださっています。
 この日は、藍建て終盤(8日目)の「灰汁上げ」(あくあげ)を1年生が初めて体験しました。微生物の働きにより染色ができていることを知り、皆一様に驚いた様子でした。
 染め液の完成まで収録が続きます。
 
 
17:58
2018/05/21

フジグラン北島で阿波藍に関する展示・即売会

| by:josei-22
 5月19日(土)、20日(日)の2日間、板野郡北島町の商業施設「フジグラン北島」で、本校の阿波藍に関する取組を紹介した展示会と、阿波藍を専攻する生徒が製作した本藍染め商品の販売を行いました
 イベント企画会社やフジグラン北島のご厚意により、当初の予想を上回る盛況ぶりでした。ご来場いただきました皆様、本当に有り難うございました!
 自分たちが製作した商品をご購入いただけたという喜びは、今後の活動への自信につながります。
 また、お客様からの声により「売れる物を作る」というデザイン性に気づかされたことは大きな収穫でした。
 今後も、課題解決に取り組みながら様々な場所でPR活動を展開していきます!

 
 
17:26
2018/05/13

第5回 あいずみスマイリーマルシェに参加

| by:josei-22
 このほど、「第5回あいずみスマイリーマルシェ」が、藍住町勝瑞の「勝瑞城館跡」で開催され、多くの家族連れらで賑わいました。
 本校からは、2,3年生の阿波藍専攻生6名が、「藍染め体験」のアシスタントとして参加しました。
 あいにくの空模様でしたが、来場者はハンカチTシャツを思い思いの色や柄に染め上げ、満足された様子でした。2年生の専攻生にとっては、初めての交流活動でしたが、3年生とのチームワークにより笑顔で乗り切ることができました。
 5月19日(土)と20日(日)の2日間は、フジグラン北島1階で本藍染め商品と焼き菓子などの販売や、阿波藍に関する取組を紹介したパネル展示を行います。
 皆様のご来場をお待ちしております!!

 
 
 
14:57
2018/04/23

タデアイ苗の定植が完了!

| by:josei-22
 初夏を思わせる日差しの下、植物活用科2年生の「あわ藍」の授業でタデアイ苗の定植実習を行い、藍畑20アールへの定植が完了しました。
 約5,000株が整然と並ぶと、気の引き締まる思いがします。まずは、1株ずつ丁寧にかん水です。
 また、この日は、総合学科で「ファッション」を選択している2年生が、藍畑での実習の様子を見学に訪れました。今年は、本藍染めをとおした学科間の交流を積極的に行っていきます。まずは、2年前から校内に設置している「暖簾」の染め直しをお願いします!

 
 
 
 見学に訪れた総合学科の生徒    2年間ですっかり色あせた暖簾 
17:32
12345