メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価学校版環境ISO神山キャンパス農産物販売農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER621250

携帯サイト


 

日誌

新規日誌96 >> 記事詳細

2017/11/21

四国はひとつ・消費者市民社会創造フォーラムに参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:josei-38
2017年11月7日(火)香川県高松市サンポートホール高松において
「四国はひとつ・消費者市民社会創造フォーラムin香川」が開催されました。

食品科学科より2名,総合学科より6名の生徒が参加をしました。

基調講演としてエシカル・ペネロープ株式会社 代表取締役原田さとみさんの講演が
行われ,名古屋でのフェアトレードタウン運動の取り組みなどを聞かせていただきました。生徒たちも,フェアトレード商品や,エシカルファッションなどに興味が
わいたようでした。

次に,東京都市大学名誉教授 中原 秀樹先生と鳴門教育大学大学院准教授の坂本 有芳先生からエシカルニュースとして,四国のエシカル活動などが紹介されました。
バイオマスとして香川県の廃棄うどんから,メタンガスを発生させ発電することができるという話題には生徒たちも驚いた様子でした。

そして,高松市消費者団体連絡協議会より橋田 行子 会長 より高松市民の取り組み
として生ゴミ0運動について紹介がありました。

最後に消費者行政新未来創造オフィスの取組紹介が,日下部 英樹 消費者庁参事官
よりありました。

身近な事例を中心に多くのことを知ることができ,これからの学習に生かして
いけると思いました。関係の方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。

    
11:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)