メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価学校版環境ISO神山キャンパス農産物販売農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER642786

携帯サイト


 

活動内容

阿波藍専攻班近況報告 >> 記事詳細

2017/12/22

天然染料「すくも」が完成!

| by:josei-22
平成29年12月14日(木)

 10月4日にスタートした「寝せ込み」(天然染料「すくも」の製造のこと)も、ついに完成に至りました。今年は、タデアイの栽培面積がこれまでの2倍の20アール(2,000㎡)となり、染料の原料である乾燥葉「葉藍」も倍増となりました。
 完成した「すくも」を叺(かます:稲ワラで編んだ袋のこと)に入れ、計測したところ、270kg!目標の300kgにはとどかなかったものの、100%城西産の染料で1年間をまかなうことができそうです。これから半年以上寝かせ完全に乾燥させるため、今年のすくもが染め液になるのは来年の夏になります。染めまでの道のりは長く厳しいのです。
 
 
 
 
 
14:45