メニュー

学校概要学科紹介行事入試関係中学生体験入学進路関係部活動学校いじめ防止基本方針事務室より図書室より保健室よりPTAより同窓会より緊急時緊急連絡学校への提言ボックス学校評価そよかぜ神山キャンパスそよ農業教育学会その他阿波藍について阿波和三盆糖について地域に学ぶ活動学校農業クラブ徳島県連盟エシカル消費

カウンタ

COUNTER764723

携帯サイト


 

日誌

新規日誌96 >> 記事詳細

2017/07/06

田んぼの学校

Tweet ThisSend to Facebook | by:josei-44

城西高校のエシカル消費推進プロジェクトの一環として75日(水),お隣の加茂名南小学校の生徒を本校水田に招き,「田んぼの生き物調査」を行いました。参加したのは小学2年の110名。通路から思い思いに網を出して水中の生物を捕獲し,観察しました。

生物の捕まえ方や種類は,NPO法人里山の風景をつくる会・中村隆宏先生ら3名の講師や本校植物活用科2年生9名が指導。調査ではカイエビやゲンゴロウ類の幼虫など,様々な生物が見つかり,小学生は「たくさん生き物がいて驚いた」「見たことがない虫がいた」と,水田がはぐくむ生物の豊かさを感じてくれたようでした。高校生スタッフも「小学生が元気でかわいかった」「教え方が難しかった」などと,異世代と交流することの新鮮さや,伝えることの難しさを感じ,よい経験になったようでした。

エシカル消費とは,社会・環境にやさしい消費活動のことです。今回の行事で,水田はお米だけではなく,たくさんの生物をはぐくむ場所でもあり,お米を食べることは,生物の暮らす場所を守ることにもつながるということを学んでくれたらと思います。

 

 
 


19:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)